のど自慢近年まれにみる壮大な放送事故

ロンドンオリンピック開催中も、高校野球のときも、
日曜日のお昼は、NHKでのど自慢が放送されてました。
毎週、なにげに見てツッコミを入れて楽しんでた我が家ですが、
8月26日の奈良県桜井市からの放送の日は、
記憶に残りそうな気がしました。

いつものように、出演者が順番に歌って、
秋山さんの鐘で判定されていたときでした。

とつぜんテロップが出た。

ゲストの氷川きよしが歌うと思われる、
曲名と作詞・作曲者の文字が・・・

あちゃーNHKさん、どうしちゃったんだろ???
と思ったら、その数秒後、
奈良県桜井市民会館からの放送と紹介された、
正しいテロップが出ました。

この程度だったら、たぶんわたし忘れてたかも。
出演者の合格が少ないなとか、バンドの皆さんが、
いつもの顔ぶれでなかったなぁ。。。とか。

番組も終盤のころ、壮大な放送事故は起こった。
挑戦者のひとりであるおばさまにハプニング。

イントロがわからないのか?
それとも歌詞をド忘れしたのか?
この程度は珍しいことではないと思われ。
すなおに鐘1回を受け入れれば済む話。

おばさま、バンドの方をふりむき、「ちょっと・・・」と言い、
演奏を強制終了させちゃった。


生放送中のありえない沈黙

会場がしらけたw


放送事故キタ━(゚∀゚)━!


バンドが悪いから、歌えんわと言わんばかりの、
アピールぶり!!!すげえw

でも、バンドの連携プレーというか、ど素人相手に、
スマートな演奏、さすがプロなんだなぁって、
すごいなーって思いました。
生演奏すげーみたいな感動ですわ。

反則リベンジもむなしく鐘は1回。

徳田アナのインタビュー中も気まずい雰囲気。
川中美幸と氷川きよしまで、華麗にスルーした。

時間が詰まり気味で、ハラハラしたのは、
わたしだけじゃないはずだ。
のど自慢で1回の鐘という珍事のおばさまは、
不満顔でぶすっとしていた。

選考予選やリハのときどうだったのか妙に気になる。

お情けの特別賞などあるわけがない。
この放送後、桜井市民会館では何があったのか、
のど自慢視聴者は知る由もないのです。。。


TOPPAGE  TOP 
  • SEOブログパーツ