パウダリーファンデーションを上手に使い切ろう

ベースメイクは、一般には何をつかっているのかな。
初めてお化粧をするために、ショップで買ったものは、
パウダリーファンデーションでした。
若いころは、多少油浮きなどで、崩れたりはしたけど、
ファンデーションのつきは、きれいだったと思います!!


その後は、リキッドやBBクリームやミネラルファンデなど、
いろんなタイプのファンデーションがふえましたね。


パウダリーファンデーションは、使いはじめはいいけれど、
レフィルの底が見えはじめて、残り少なくなったころ、
スポンジに均等につかなかったり、きれいに使えなくなって、
飽きてしまうことってありますよね。


スポンジも、洗って清潔にして、「ののじ」を描くように、
ファンデーションをとるといいんだそうです。
最後の角にたまったのは、わたしはブラシを使ってます。
ブラシだと、若干お粉が荒くなるので、スポンジに、
軽くなじませてから、顔につけてます。


できるだけ、最後までキレイに使い切りたいです。

TOPPAGE  TOP 
  • SEOブログパーツ