【健康被害】喫煙と放射性物質のリスクの差

放射能パニックが、全国に広まって困ったものです。
季節的には、西の風が多いのですが、東からの風になると、
チリやほこりに付着した、放射線物質が遠くまで
飛んでいるようで、あちこちで検出されてますね。


米国の医師、ロバート・ゲールが東京都内で、
3月22日、被ばく者治療に関する記者会見をしたとか。
ロバート医師によると、福島原発とチェルノブイリ原発とは、
放射線物質の拡散は、別物との見解ですね。
放射能のリスクより、喫煙の方がむしろ健康に
悪影響だそうです。


なるほどと思いましたね。
喫煙の方が、ダイレクトに肺に入りますしね。
我が家なんて、職業柄有機リン剤を取り扱う仕事場が
あるから、日常茶飯事、揮発した毒物を吸って育ちましたわ。
被ばくでビビってる前に、そっちの方が原因で
病気になる可能性が、ほかの人たちよりも高リスクですよ。


葉物野菜は、洗ったり茹でこぼすと大丈夫だし、
高濃度のものを、一生食べ続けるわけでもありませんしね。


まずは、節煙、禁煙とか、小さな事からはじめても
いいのではと思います。
放射線に関する研究も、まだまだデータが不足してるかも
しれないので、お偉い先生方の発言のたびに、
マスコミが過敏に反応して、あおるのは不適切ですよね。


ダイオキシンや排気ガス、アスベスト、シックハウス、
低周波や電磁波など、微量の放射線物質よりも、
健康被害の懸念がありそうなものを、すっかり忘れてる感が
ありますが、気のせいかなと思うこの頃です。

関連記事

  1. ひざに水が溜まるのは高齢者だけじゃない
  2. 高反発マットレスが人気の秘密はあの適度な硬さ
  3. LBMをキープしながら体重を落としたいんですが
  4. 松本龍前復興相が過労で精神を病んでいた
  5. 「大脳基底核」音楽と運動神経との関連性はありそうな予感
  6. 伝染性紅斑が流行 子供より大人が重症化
  7. 耳のまわりにできるやっかいな吹き出物?
  8. 扇風機の正しい使い方で体調を整えよう
  9. 体に浸透しやすい良質の水分補給に最適な「熱中対策水」
  10. ヒラカワの洗える冷却マットが大人気
  11. ダイエット飲料は毎日飲み続けると確実に太る
  12. 暑さのストレスとものもらいの関係
  13. 宇宙酔いで悪戦苦闘 古川聡飛行士頑張って!!
  14. しょうがパワーで夏バテ予防 ヴェーダヴィジンジャーレモネード
  15. 茶のしずく石鹸旧製品 小麦アレルギーに注意
  16. 自殺した上原美優は今満足しているのかな
  17. 放射能汚染による脱毛の被害におびえる人々
  18. セルフケアの最強アイテムマッサージクッション
  19. 【放射性物質検出】母乳育児に不安が・・・
  20. 【チタンネックレス】RAKUWAネックX100は最強かも
  21. 食物アレルギーに対応した非常食の不足
  22. 【ラブ注入】楽しんごの1分整体ダイエット
  23. ズボラーには母乳育児がむいている
  24. 【東日本大震災】心療内科や精神科へかかる患者が激増
  25. コンタクトよりメガネが安心かな
  26. 【健康被害】喫煙と放射性物質のリスクの差
  27. 【放射能汚染】水を安心して飲めるように
  28. 車中泊の3日連続は危ない、水分補給と運動を
  29. ガイガー・カウンター 放射線量がわかる優れモノ
  30. コンビニからたばこも品切れ強制禁煙へ
  31. 地震酔いは2011年の流行語になりそうだ
  32. 低体温症が心配、温かいご飯と暖房を
  33. ホワイトデーにコロコロ美顔エステを贈ろう
TOPPAGE  TOP 
  • SEOブログパーツ