【青森】秋篠宮両殿下が三沢市と八戸市へご訪問

秋篠宮さま、紀子さまが、青森県の被災地に慰問されました。
5月10日、東日本大震災による被害を受けた、
青森県の太平洋沿岸部にある、三沢空港に到着し、
三沢漁港や八戸漁港を中心に、被災者を見舞われました。


東北地方では、関心が低い青森県の太平洋側だが、
犠牲者は少ないものの、被害はかなり大きい。
大きな八戸漁港も、現場へいくとすさまじいです。


秋篠宮殿下は、津波の様子や避難した時の状況に、
関心を示して、身を乗り出して、説明受けて
いらっしゃったご様子でした。
紀子妃殿下も、被災者とスキンシップを交えた、
あたたかい励ましをされ、涙を流された被災者も。


励ましやねぎらいのお言葉で、不安が和らいだ方が、
多かったのではないでしょうか。
ニタニタ笑われるわけでもなく、住民の気持ちに、
寄り添うお姿が印象的でした。


今度ご来県される際は、慰問でない形で、
お出ましになる機会を、心待ちにしたいと思います。

TOPPAGE  TOP 
  • SEOブログパーツ