大地震警報・前兆緊急アラートがネット炎上

小林朝夫のブログ「大地震警報・前兆緊急アラート」が、
アクセス殺到してて、一般人の不安をあおっています。
八ヶ岳にこもって、電磁波測定器と電場計測器と、
自信の野生の勘をフル活動して、情報発信中。


福島原発が吹き飛ぶって、予告しているんですよね。
水素爆発は、何度か起こしていますけど、
核爆発みたいな事を指しているのでしょうか。


最近、4月14日23:00までに、大きな余震が来ると、
断言していて、ネット上では祭り状態になってます。
ブログも、肝心なところは有料(980円)です。
閉鎖も近いんでしょうか、気になります。


水もオークションを使って販売しているそうで、
人の心理に付け込んだビジネスを展開中。
外野の批判等を浴びると、霊感の感度が悪くなるとかで、
一部の熱烈な信者向けに、情報と水を提供してるらしい。


日本って、アメリカみたいに、霊感を使う人は、
基本的に排除モードですからね。
信じる者は救われるのか、騙されるのか、
いまだもって、わかりません。

TOPPAGE  TOP 
  • SEOブログパーツ